黒唐津 片口茶碗

黒唐津 片口茶碗

og003_寸法_径:14.8㎝×高:7.9㎝_重さ:300g
◇唐津焼での黒唐津とは、上薬が褐色色から黒っぽい色まで総合的な呼び名で黒唐津といいます。
◇窯の中の炎の加減で飴釉の黒が漆黒になり味わい深く焼き上がっています。
◇片口(かたくち)とは液体を容器から容器に移し替えるときに使用した器で、台所用品でしかなかったのですがそれを昔のお茶人が面白いと言うことで持ち上げられ典型的な見立ての器でした。


黒唐津 片口茶碗をサムネイルで開きます 黒唐津 片口茶碗をフラッシュズームで開きます 黒唐津 片口茶碗をスライドで開きます
Yahoo! Store HISASIH-SHOPAmazon HISASIH-SHOP

Similar Posts: