奥土居 美可 JAZZ&POPS IN 嬉野 “la casa MARIA”

奥土居 美可 奥土居 美可 IN 嬉野
奥土居 美可 JAZZ&POPS IN 嬉野 “la casa MARIA”
奥土居 美可 サイト奥土居 美可 奥土居 美可 オフシャルサイト
日時:2012年2月3日 金曜日 Open:18:00 Staet:19:30
料金:2,000円(要1ドリンク 軽食有り)
場所:お家カフェ「ラ カーサ マリア」
連絡先:0954-43-3634 Mobile:090-2716-1428
URL:” la casa MARIA”
〒843-0304
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲362
4~50名しか入れませんのでお早めに申し込み下さい。
お問い合わせは上記か 090-7291-4735 吉岡まで
佐賀県嬉野市”la casa MARIA”のマップ

奥土居 美可
長崎県佐世保市出身。佐世保に米軍基地があった関係から、子供の頃よりエラ・フィッツジェラルド、サリナ・ジョーンズ等のジャズに触れ影響を受けます。自分もあんな心揺さぶるような歌が歌いたいという情熱で上京し、1989年フォーライフレコードよりデビューします。
1991年発売の「人間なんてラララ」は30万枚以上の大ヒット。
1994年、南アフリカ共和国のマンデラ元大統領の来日では、日比谷公園野外コンサートで忌野清志郎、シーナ&ロケッツ等と競演、「アフリカに祝福あれ」を歌唱し、マンデラ氏からも絶賛されます。
1995年、玉置浩二氏のレコーディングと全国ツアーに参加。
1998年には、セリーヌディオンの名プロデューサーTom Keaneプロデュースであのロックバンド「シカゴ」のボーカリスト「ジェイソン・シェフ」とデュエットアルバム「Till The End Of Time」を発売し話題を呼びます。

About the author: Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.