コンチェルトグロッソ10周年 第16回コンサート 横坂源チェロリサイタル

横坂源チェロリサイタル

横坂源チェロリサイタル

日本磁器誕生・有田焼創業四〇〇年事業
コンチェルトグロッソ10周年
第16回コンサート

横坂源チェロリサイタル
2012年12月25日(火)
開場17:00 / 開演18:00
炎の博記念堂文化ホール
一般 2500円小学生~高校生1000円
(当日はー般3000円、小学生~高校生1200円)

主催
コンチェルトグロッソ
(チケット問い合わせ:090-9798-3705 岩崎)
後援
佐賀県 佐賀県芸術文化育成基金
有田町 有田町教育委員会 佐賀新聞社
日本磁器誕生・有田焼創業400年事業実行委員会

コンチエルトグロッソは、今年で活動1O周年を迎えます。
記念コンサートとなる第16回コンサートは、チェリストの横坂源氏を迎えて開催します。
横坂氏は、第5回・7回・14回のコンサートにご出演くださり、すっかり有田に馴染み深くなりました。

有田焼は、2016年に創業400年を迎えます。
バロック時代にヨーロッパの王侯貴族に好まれて花開いた有田焼。
そのころに宮廷で愛されたバッハに始まり現代音楽まで幅広く選曲された今回のプログラムは、有田焼のあゆみを彷彿とさせます。
2012年の聖夜に、ぜひご家族、ご友人とお出かけください。
皆さまのお越しをお待ちしています。

横坂 源 チェロ
1986年生まれ。2002年、チェリストの登竜門全日本ビバホール・チェロコンクールで最年少優勝。その他、受賞歴多数。桐朋学園女子高等学校(男女共学)を卒業後、ソリストディプロマ・コースを経て、シュトウットウガルト国立音楽大学、フライブルク国立音楽大学で研鑽を積みます。
2009年、全ドイツ学生音楽コンクール第1位(室内楽)、2010年、第59回ミュンヘン国際音楽コンクール・チェロ部門第2位受賞。国際的なチェリストとしてのキャリアを本格化させます。
サントリーホールディングス株式会社所有の1710年PietroGiacomo Rogeri 制作のチェロを貸与。

今西康彦 ピアノ
1984年生まれ。東京芸術大学、同大学院修了。2008年からドイツ・ミュンヘンに拠点を移し、ミュンヘン音
楽・演劇大学、イタリア・イモラ音楽院、パリにおいて研鑽を積みます。
これまでに、浜松交響楽団ソリストオーディション第1位受賞するなど、ソリスト、室内楽演奏者として国内外において演奏活動を行っています。

コンチェルトグロッソは、炎の博記念堂によい音を響かせ、やきもののまちにふさわしい音楽、新鮮な楽しみ方をみなさんと共有していきたいと活動しています。

これまでのコンサートはHPからどうぞ。
http://concerto-g.com/ -HPアドレスが変わりました

※コンチェルトグロッソとは、バロック期に生まれた音楽用語で、各パートが特色を表現しながら協調して1つの楽曲としてまとまることをいいます。

炎の博記念堂までの交通
(無料駐車場完備)

佐賀市内方面から
長崎自動車道武雄北方I.Cから30分
佐世保方面から
西九州自動車道三川内I.Cから10分
JR有田駅から タクシー利用10分
MR黒川駅から 徒歩15分

Related posts:

About the author: Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.