織部唐津 木紋 半筒 ぐい呑 鶴田純久作 人生を、素晴らしいものだと思い出せる器が、ここにあります。

品目:織部唐津 木紋 半筒 ぐい呑 鶴田純久作
ytgo024
◇寸法 長径:約7センチ × 高さ:約6.1センチ 重さ:約118グラム
◇このぐい呑は、黒織部風の半筒形ぐい呑で正面と裏面には杉の木のような抽象的な木の紋様が描かれています。黒釉と透明釉の掛け分けで上薬の変化や絵柄のおもしろさが景色として見所が多いぐい呑です。
◇砂気が多い土で縮緬皺と高台畳付の貝高台の跡がこのぐい呑の底面の見所です。
唐津焼ぐい呑のサイト http://karatsuguinomi.com/唐津ぐい呑をよろしく。

About the author: Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.