雨宿芋子 あまやどりいものこ

雨宿芋子 中興名物 古瀬戸芋子茶入

中興名物。古瀬戸芋子茶入。銘の由来は明らかでないようです。
大佗びづくりで小振り、茶味の深い茶入であります。
もと小堀遠州か所持し、木屋庄八、舟橋某、京都の三井家を経て、しばらく伝来不明ののち岩崎家の所有となりました。
(『大正名器鑑』)

About the author: Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.