備前 緋襷 擂鉢形 向付 232

備前 緋襷 擂鉢形 向付 232

Bizen Five mukozuke (smail bowls for vinegarded food) of suri-bachi(imortar) shape with ‘fire marks’
高さ4.0cm 口径11.3cm 底径5.2cm
 これらは捨鉢形の小さな向付で、陶片は窯跡から出土していますが、伝世品は稀でしょう。三つは薄く塗土をし、二つは白い土膚に鮮かに緋襷があらわれています。一般的な雑器として生まれたものでしょう。

About the author: Yoshihisa Tsuruta