備前 緋襷 汁注 230

備前 緋襷 汁注 230

Bizen Dressing pourer with ‘fire marks’
高さ9.9cm 口径5.7cm 左右14.7cm 底径6.6cm
 ほぼ同様の小振りの水注で、俗に汁注とよばれています。いずれも緋襷としては鮮かなもので-取材中四個集まったので、すべて図示した。窯印を深く印刻していますが、鴻池家に伝来しましたものでしょう。

About the author: Yoshihisa Tsuruta