鬼熊川茶碗 銘 月影

高さ:7.2cm口径:13.5~13.7cm高台外径:5.9~6.0cm同高さ:1.1cm  管見におよんだ鬼熊川の中では、形姿・釉調ともに温和な趣があり、最も品格の高い茶碗ではなかったかと思われます。 『大正名器鑑』の […]

鬼熊川茶碗

高さ:7.0~7.4cm口径:21.6~12.7cm高台外径:5.5cm同高さ:0.9cm  熊川茶碗を真熊川または鬼熊川と称して類別するようになったのはいつごろからのことかは判然としませんが、それほど古いことではなく、 […]

鬼熊川茶碗

高さ:8.0cm口径:13.0cm高台外径:5.3cm同高さ:0.9cm  明治・大正のころ名古屋で名器収蔵家として、また、目ききとして著名な織田徳兵衛氏が特に愛玩したもので、当時、織田の鬼熊川と喧伝された名碗です。この […]