唐津 片口

片口向付を作ります。
昔、唐津の片口は台所用品でしかなかったのを茶人の見立てで面白いと言うことで、鉢や向付として人前に出されるようになります。そんな時の片口は装飾の一部とされてきましたが、今日はまたその逆で、冷酒ばやりということでもあり液を注ぐ片口として使われるようになってきました。

唐津 片口

 

 

About the author: Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.