13件の結果を表示中

  • 作品

    作品 (13)

  • 備前唐津 叩キ壺 ytzy006

    備前唐津 叩キ壺 ytzy006

    ◇作品名:備前唐津 叩キ壺
    ◇品番:ytzy006
    ◇寸法:長径約31.5cm×長高約27cm重量約5200g
    ◇この壷は2種類の色の違った土でより紐を造りその紐を輪積みにして叩き練り込み状の紋様を付け、叩き板目も大きく亀甲紋がついています。
    ◇焼〆で焼かれ上半身部分は黒く窯変させ縄文土器のような雰囲気を醸し出しています。

    続きを読む
    Quick View
  • 斑唐津 沓形 茶碗 ytom059

    斑唐津 沓形 茶碗 ytom059

    ◇作品名:斑唐津 沓形 茶碗
    ◇品番:ytom059
    ◇寸法:長径約11.2cm×長高約7.9cm重量約350g
    ◇この茶碗は楽茶碗風に手練で成形された半筒の茶碗で、全面に白く良く溶けた感じの斑釉が施され、火回りのせいで正面には釉の流れと赤く窯変をおこし景色が絶妙な幽玄的です。
    ◇砂気の多い粗めの白い土で制作され土は肌色に焼け貝高台の跡が残っています。
    ◇口縁部分の凹凸や歪さも茶碗の柔らかさを表し全体の景色として醸し出しています。

    続きを読む
    Quick View
  • 斑唐津 碗形 茶碗 ytom072

    斑唐津 碗形 茶碗 ytom072

    ◇作品名:斑唐津 碗形 茶碗
    ◇品番:ytom072
    ◇寸法:長径約12.4cm×長高約8.2cm重量約350g
    ◇この茶碗は古唐津由来の熊川型茶碗で口作りは端反りのやや深みが有りしっとりした釉調で全体に黄色く発色しています。
    ◇やや砂気のある土で高台削りは荒く正面には火回りの加減で少し窯変しています。
    ◇土味も砂毛が多い土で良く焼き締まり、古唐津の帆柱窯のような雰囲気が窺える土味です。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 叩キ 一重口 水指 ytpt180

    朝鮮唐津 叩キ 一重口 水指 ytpt180

    ◇作品名:朝鮮唐津 叩キ 一重口 水指
    ◇品番:ytpt180
    ◇寸法:長径約18.2cm×長高約15.2cm重量約1000g
    ◇古唐津の水指の中では有名な一重口水指で、その水指を写してあり、単調な筒状の水指です。
    ◇上部七分目を斑釉と下部黒飴釉の掛け分けで合わさった部分がよく溶け流れが生じ絶妙な景色を醸し出しています。
    ◇そこの部分畳付にはわらを敷き詰めて焼いた後が緋襷になり景色になっています。
    ◇口造りは一重口になり共蓋はなく蓋は塗蓋を使用します。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 叩キ 徳利 花入 ytqt123

    朝鮮唐津 叩キ 徳利 花入 ytqt123

    ◇作品名:朝鮮唐津 叩キ 徳利 花入
    ◇品番:ytqt123
    ◇寸法:長径約12.7cm×長高約19.4cm重量約650g
    ◇この花入は唐津特有の叩き造りで制作された徳利形花入です。上薬には白と黒のコントラストが鮮やかな朝鮮唐津で施され、2種の釉が合わさったところの溶け合い流れが特徴です。
    ◇そこの畳付には貝殻の上で焼いた後貝高台が三カ所残っていて土の焼け具合と相俟って景色を醸し出しています。
    ◇見た目は重厚でどっしりした雰囲気ですが見た目より軽く仕上がっています。そこが叩き造りの特徴となっています。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 叩キ 耳付 矢筈口 水指 ytpt132

    朝鮮唐津 叩キ 耳付 矢筈口 水指 ytpt132

    ◇作品名:朝鮮唐津 叩キ 耳付 矢筈口 水指
    ◇品番:ytpt132
    ◇寸法:長径約19.1cm×長高約18.2cm重量約1400g
    ◇この水指は矢筈口水指で双方の肩には耳をつけ、底には三方の足を付けています。
    黒と白の掛け分けで白の藁白釉の流れ具合が絶妙です。
    ◇上薬は上七分目まで白も斑釉下部の飴釉と掛け分けられ合わさった釉薬の部分が流れ絶妙な景色を醸し出しています。
    ◇そこの畳付には貝高台の跡が四方に残り見所の一つといえます。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 叩キ 耳付 花入 ytqt132

    朝鮮唐津 叩キ 耳付 花入 ytqt132

    ◇作品名:朝鮮唐津 叩キ 耳付 花入
    ◇品番:ytqt132
    ◇寸法:長径約12.1cm×長高約22.4cm重量約880g
    ◇この花入は唐津特有の叩き造りで制作された徳利形花入です。上薬には白と黒のコントラストが鮮やかな朝鮮唐津で施され、2種の釉が合わさったところの溶け合い流れが特徴です。
    ◇胴の中央に胴締めを入れその位置に立てに耳が付けられ、底には貝を敷いて焼く貝高台施されています。
    ◇見た目は重厚でどっしりした雰囲気ですが見た目より軽く仕上がっています。そこが叩き造りの特徴となっています。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 沓形 茶碗 ytot131

    朝鮮唐津 沓形 茶碗 ytot131

    ◇作品名:朝鮮唐津 沓形 茶碗
    ◇品番:ytot131
    ◇寸法:長径約12.1cm×長高約7.6cm重量約370g
    ◇この茶碗は半筒の沓形茶碗で、唐津では珍しく手練で制作されているため口縁部及び形全体が多少変化して味わい深いものになっています。
    ◇見込み内は白く斑だけの釉で、外側に朝鮮唐津を施されています。火回りの加減で釉の発色が様々でいろんな景色がうかがえます。
    ◇高台裏には貝高台の跡がついてそこの部分も見所となっています。

    続きを読む
    Quick View
  • 朝鮮唐津 肩衝 茶入 yttt176

    朝鮮唐津 肩衝 茶入 yttt176

    ◇作品名:朝鮮唐津 肩衝 茶入
    ◇品番:yttt176
    ◇寸法:長径約5.2cm×長高約10.6cm重量約108g
    ◇背が高く、槍の鞘を意識し作られています。上薬には白と黒のコントラストが鮮やかな朝鮮唐津で施され、2種の釉が合わさったところの溶け合い流れが特徴です。背が高い分正面の流れが美しく栄えています。
    ◇やや砂気がある土で制作され胴はあまり張らず、胴締めが入れ肩はしっかりと鋭く張り端正な形に仕上がっています。

    続きを読む
    Quick View
  • 青唐津 碗形 茶碗 ytoa001

    青唐津 碗形 茶碗 ytoa001

    ◇作品名:青唐津 碗形 茶碗
    ◇品番:ytoa001
    ◇寸法:長径約13cm×長高約7.3cm重量約290g
    ◇この茶碗は素直な碗形で、古唐津より良く焼かれていた青唐津の御茶碗です。やや青磁っぽくなり綺麗な緑の発色です。
    ◇正面は火加減で釉薬に斑が出来少し黒ずんだ窯変も面白いところです。

    続きを読む
    Quick View
  • 黒唐津 叩キ 臼形 矢筈口 水指 ytpg022

    黒唐津 叩キ 臼形 矢筈口 水指 ytpg022

    ◇作品名:黒唐津 叩キ 臼形 矢筈口 水指
    ◇品番:ytpg022
    ◇寸法:長径約18.2cm×長高約18.2cm重量約1260g
    ◇この水指は昔の臼の形をし、口造りは矢筈口、古唐津特有の技法で、底板の上に紐を積み上げ内コテと外板とで叩き締めて制作した叩き技法で作られてます。
    ◇釉薬も又古唐津の時代よりよく使われていた土灰釉を総掛けされ俗に言う黒唐津と称します。その上薬の濃淡が景色となっています。
    ◇そこの畳付には貝高台の跡が残り見所の一つとなっています。

    続きを読む
    Quick View
  • 黒唐津 思河写 茶入 yttg012

    黒唐津 思河写 茶入 yttg012

    ◇作品名:黒唐津 思河写 茶入
    ◇品番:yttg012
    ◇寸法:長径約6.4cm×長高約9.1cm重量約108g
    ◇この茶入は窯の中で青唐津が黒唐津に窯変した釉薬の茶入です。全体に黒く上薬の濃淡で景色が醸し出されています。形は古唐津の思河を写した物で、やや小振りな茶入です。
    ◇やや砂気が多い土で制作され轆轤目活きよいよく、のびのびとした作品です。

    続きを読む
    Quick View
  • 黒唐津 片口 茶碗 ytog003

    黒唐津 片口 茶碗 ytog003

    ◇作品名:黒唐津 片口 茶碗
    ◇品番:ytog003
    ◇寸法:長径約14.8cm×長高約7.9cm重量約300g
    ◇窯の中の炎の加減で窯変し飴釉の黒が漆黒になり味わい深く焼き上がっています。
    ◇やや砂気のある土で制作され器全体に薄造りで、手練制作のためか口周りが少し歪になり味わい深いものになっています。
    ◇片口の茶碗では唐津の茶碗でしかないこと等の意味深いものになりストーリ性のある茶碗です。

    続きを読む
    Quick View