唐津皮鯨 筒 ぐい呑 鶴田純久作_ytgw024

#唐津皮鯨 #筒 #ぐい呑 #鶴田純久
毎日が、とっておき。 鶴田 純久の章
作品名:唐津皮鯨 筒 ぐい呑 鶴田純久作
◇このぐい呑は、背が高い筒型のぐい呑で口縁部分に鉄釉で縁取りした皮鯨が施されています。全体にはつや消し半透明の釉薬が掛かっていて手ざわりもざらつきが感じられますし。手練ならではの凹凸感と相俟って景色を醸し出しています。
◇砂気の多い土は縮緬皺と土の動きを誘い高台裏の唐津独特な素朴な味わいを伺いさせます。

織部唐津 ○△□ 半筒 ぐい呑 鶴田純久作_ytgo021<< >>青唐津 彫紋 半筒 ぐい呑 鶴田純久作_ytga032

About the author : Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.