伊賀水指

伊賀耳付水指 020

伊賀耳付水指 020

Water jar with two handles Height 20.2cm

高さ20.2cm 口径13.8cm 左右21、9cm 底径21.0cm
 堂々たる大振りの水指で、やはり織部好みという:こふさわしいものであります。張った胴の裾をやや引き締め、分厚い円座風の底をつけた作行きは安定感があります。胴には六方に幅広い凸面を縦につけていますが、あるいは車軸を意匠化したのであろうか。半面に灰が降ってビードロ柚になり、半面は赤く焼き締まっていますが、薄く濃くかかったビードロ柚はまことに鮮やかで、景色の美しさは伊賀水指のなかでも抜群の出来であります。平らな底には窯割れが生じ、その中央;こほとんど剥落していますが、宗旦の花押らしい朱漆書の跡があります。