鶴田 純久
鶴田 純久
美濃 鉄釉瓶子
美濃 鉄釉瓶子

Mino ware: vase, iron glaze. Excavated from Anaköbo Ceramic Kiln, Toki-shi, Gifu. 15th century. Height 23.3cm. Honda Collection..
岐阜県土岐市西山弘法窯出土
15世紀
高さ23.3 cm 口径4.4cm 胴径16.2cm 底径11.3cm
本多コレクション
 穴弘法窯は15世紀、瀬戸窯の拡散期に美濃入りをした陶工集団の一つで、美濃における再興灰釉陶窯を代表する窯です。この瓶子はいま台脚の一部を欠失し、補修しているがよく全形を保っています。
 やや内傾する口頭部、角張った肩の張り、台脚の張りの形状は15世紀中葉代の特徴をよく示し、あたかも漆器の瓶子を模したかと思うばかりです。鉄釉は褐色と黒褐色の縦縞の濃淡がみられ、単調な器面に景色を与えています。

前に戻る
Facebook
Twitter
Email