織部 小碗 206

織部 小碗 206

Oribe Two small bowls
高さ7.0cm 口径1O.7cm 高台径4.7cm
 これも弥七田と思われる作品で、おそらく飯茶碗につくられたものでしょう。いわゆる彫三鳥の写しだが、焼造年代はかなり下ったものでしょう。資料としてはおもしろい。

織部 梅樹文 四方 向付 205<< >>備前 平鉢 200

About the author : Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.