道入 赤楽茶碗 銘 虹

高さ:7.3~7.8cm口径:10.8~11.9cm高台外径:5.3~5.5cm同高さ:0.8~0.9cm  大阪の鴻池家に、古くから伝来したもので、同家に深く蔵されていたため、大正ごろまでは、世間にほとんど知られていな […]

長次郎 黒楽茶碗 銘 あやめ

所蔵:熱海美術館高さ:8.3~8.9cm口径:10.2~10.5cm高台外径:4.6~4.8cm同高さ:0.5~0.6cm  「あやめ」は、長次郎の黒楽茶碗のうちでも、不思議な魅力のある茶碗です。黒といっても、その中に茶 […]

道人 黒楽茶碗 銘 千鳥

所蔵:藤田美術館高さ:7.8cm口径:12.2~12.5cm高台外径:5.3~5.5cm同高さ:0.8~1.0cm  「千鳥」の銘は、形が齢で三角で、光琳画の千鳥に似ているのにちなんで八原叟のつけた名です。 軽快な薄作で […]

長次郎 黒楽茶碗 銘 桃花坊

高さ:8.2~8.4cm口径:10.6~10.8cm高台外径:4.8~4.9cm同高さ:1.0cm  桃花坊所持から出た宗旦銘である。『楽焼名物茶碗集』によれば、京都北野七本松門前通り上ルに、桃花坊という寺院があり、ここ […]

長次郎 黑楽茶碗 銘 大黒

重要文化財高さ:8.5cm口径:10.7cm高台外径:4.8cm同高さ:0.8cm  大黒は東陽坊(黒)・木守(赤)・早舟(赤)とともに、利休銘七種茶碗と称されていますが、七種の写しが一入の手によって、作られていることか […]

長次郎 黒楽茶碗 銘 まこも

所蔵:藤田美術館高さ:8.2~8.6cm口径:10.2cm高台外径:4.8~5.0cm同高さ:0.7~0.8cm  同じく宗旦銘のあやめ(菖蒲)と並び称されるもので、「あやめに似て少し齢なる故此名目あり」(『楽焼名物茶碗 […]

長次郎 黒楽茶碗 銘 東陽坊

重要文化財高さ:8.3~8.5cm口径:12.1cm高台外径:4.9cm同高さ:0.7~0.8cm  この茶碗は、古くから長次郎焼黒茶碗中の名品と謳われ、「大黒」「小黒」とともに、長次郎七種の一つにあげられています。 桃 […]

長次郎 黒楽茶碗 銘 俊寛

高さ:7.6~8.0cm口径:10.8cm高台外径:5.0cm同高さ:0.7cm 「俊寛」の銘は、茶碗に添えた『著器名俊寛記』によると、「天正中千氏易翁都下にありて賞茶の道一世に行はる、其徒弟某、薩の州に居りけらし。一日 […]

大井戸茶碗 銘 宗及

高さ:8.5~9.0cm口径:15.0~15.1cm高台外径:5.0~5.3cm同高さ:1.5cm 千利休、今井宗久とともに秀吉に仕え、天下の三宗匠とよばれた堺の津田宗及が所持していたところからこの銘があります。 根津美 […]

大井戸茶碗 銘 美濃

所蔵:後藤美術館高さ:8.8~8.9cm 口径:15.0~15.3cm 高台外径:5.0cm 同高さ:1.6cm  内箱蓋表に遠州様の字形体で「美濃 茶碗 井戸」と書き付けがしてありますが、伏見屋宗理の『名物茶碗図会』に […]