奥土居 美可 JAZZ&POPS IN 嬉野 “la casa MARIA”

鶴田 純久
鶴田 純久

奥土居 美可 奥土居 美可 IN 嬉野
奥土居 美可 JAZZ&POPS IN 嬉野 “la casa MARIA”
奥土居 美可 サイト奥土居 美可 奥土居 美可 オフシャルサイト
日時:2012年2月3日 金曜日 Open:18:00 Staet:19:30
料金:2,000円(要1ドリンク 軽食有り)
場所:お家カフェ「ラ カーサ マリア」
連絡先:0954-43-3634 Mobile:090-2716-1428
〒843-0304
佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内甲362
4~50名しか入れませんのでお早めに申し込み下さい。
お問い合わせは上記か 090-7291-4735 吉岡まで
佐賀県嬉野市”la casa MARIA”のマップ

奥土居 美可
長崎県佐世保市出身。佐世保に米軍基地があった関係から、子供の頃よりエラ・フィッツジェラルド、サリナ・ジョーンズ等のジャズに触れ影響を受けます。自分もあんな心揺さぶるような歌が歌いたいという情熱で上京し、1989年フォーライフレコードよりデビューします。
1991年発売の「人間なんてラララ」は30万枚以上の大ヒット。
1994年、南アフリカ共和国のマンデラ元大統領の来日では、日比谷公園野外コンサートで忌野清志郎、シーナ&ロケッツ等と競演、「アフリカに祝福あれ」を歌唱し、マンデラ氏からも絶賛されます。
1995年、玉置浩二氏のレコーディングと全国ツアーに参加。
1998年には、セリーヌディオンの名プロデューサーTom Keaneプロデュースであのロックバンド「シカゴ」のボーカリスト「ジェイソン・シェフ」とデュエットアルバム「Till The End Of Time」を発売し話題を呼びます。

前に戻る

記事・情報

日本映画「未来へのかたち」

本日、日本映画「未来へのかたち」を見てきました。この映画は愛媛県砥部焼の窯元で家族の葛藤を描く作品になっています。じつは、この物語の主人公の窯元をロケ地として使われている所が、なんと私の出身校「佐賀県立有田工業高校窯業科

牛篦の使い方

牛篦を使い片口香鉢を作る。 400年前に渡来した朝鮮陶工達が持ち込んだ技法で、古唐津から初期伊万里までの製品にはこの牛篦で作られている。 有田地方では牛篦で伸ばす伸べ篦として残っている。唐津では中里家を含めごく一部の人た

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。