鶴田 純久
鶴田 純久

瀬戸の窯場で丸窯の棚積の際ソダテまで積み終わってなお若干の余地のある時、そこにやや小さい棚を設けます。
これを孫棚といいその高さは本棚よりは低いです。

前に戻る
Facebook
Twitter
Email