信楽

信楽肩衝茶入 161

信楽肩衝茶入 161

高さ7.5cm 口径4.9cm 底径4.5cm
藤田美術館
 口の立上りが低く、広口肩衝形の茶入で、きめの細かい土が用いられています。肩まわりと見込に黒く灰が降りかかり、白い土膚にあたかも緋禅のような赤みがあらわれた景色の鮮やかな茶入であります。
全体やや厚手に成形され、手取りは重い。胴に火膨れが三つ残っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です