鶴田 純久
鶴田 純久
三島写鉢
三島写鉢

Ninnami: bowl in the style of mishima (Korean white-slip ware of the Yi dynasty)
Mouth diameter 16.4cm Kyoto National Museum
高さ6.7cm 口径16.4cm 高台径5.5cm
京都国立博物館
 朝鮮で李朝時代前期に焼かれた古三島の作振りを写した鉢で、暦風の文様を白象嵌であらわし、見込には菊文様を描いて、目跡を五つ配しています。小さく引き締まった高台内に 「仁阿弥」の印を小さく捺し、共箱には 「三嶌 鉢 道八印」 と書付しています。釉膚の趣も本歌の風をよく写しています。

前に戻る
Facebook
Twitter
Email