色鍋島 色絵 橘文 尺皿 009

鶴田 純久
鶴田 純久
色鍋島 色絵 橘文 尺皿 009

Dish with mandarin orange design. enamelled ware
高さ7.4cm 口径30.0cm 高台径14.9cm
箱根美術館
 桃果と同じく、吉祥文様である果実をつけた橘樹を画面いっぱいに堂々とあらわしています。太々と力強く立ち上がった樹幹の染付だみ塗りはほとんどむらがなく、たわわに実った橘果は赤で縁どって黄をさし、葉には緑と黄緑をさして変化をつけています。上絵具の発色はいずれも良好ですが、全体に強い色が使われていないため、染付の大樹のみが浮きでて見えますので、色絵としてはいささか印象を弱めています。裏面、高台の染付文様は桃果文皿とまったく同様です。因みに橘果の図様は、当時刊行されていた『絵手本稽古帳』に取材したことは明らかですが、大川内藩窯の熟練した画工は、それをいちだんと見事にまとめあげています。

You might also enjoy

彫三島 銘籠花

寸法高さ:7.0~7.5cm 口径:15.5cm 高台径:5.4cm 同高さ:1.3cm 重さ:364g  籠花の銘は、檜垣に菊花の意匠によったものである。外三段と内二段の檜垣は、釘彫りのような太い無造作なタッチで雅味ゆ

柿の蔕 銘龍田

名物付属物内箱 曲溜塗黒漆文字書付伝津田宗及筆所載山澄力蔵氏談 東都茶会記第四輯上 大正茶道記 大正名器鑑寸法高さ:6.9~7.1cm 口径:13.4~13.7cm 高台径:5.8cm 同高さ:1.0cm 重さ:290g

雲井井戸 青井戸

付属物内箱 桐白木 書付 白山宗一筆伝来大阪両替屋炭屋 白山彦五郎―藤田家所載ふきよせ 大正茶道記 大正名器鑑寸法高さ:6.1~6.9cm 口径:14.8~15.2cm 高台径:5.04cm 同高さ:1.2cm 重さ:2