鶴田 純久
鶴田 純久
絵唐津 茶碗
絵唐津 茶碗

高さ8.5㎝
ロ径14.4㎝
高台径6.2㎝
 たっぷりとおおらかな茶碗であります。
高台脇の削りが浅くゆるやかなので、尻が丸く安定感に満ち、高台もそれに合せて低く広い。
作りが端反に広がっているのも、この椀形とよく調和しています。
胴には、何だか解らないが屈託のない絵が大きく描かれ、底しれぬ懐かしさで人を魅了します。
長石を含んだ釉が高台際までかかり、腰下に一筋えぐられた溝のあたりで白く溜まっています。

前に戻る
Facebook
Twitter
Email