古唐津 朝鮮唐津向付 101

古唐津朝鮮唐津向付 101

高さ3.2㎝
口径10.2×21.8㎝
底径9.8×21.2㎝
 洒落た結び文形に目を驚かされるが、これは唐津としてはありえない形であります。
本文にも述べたように、唐津には型作りのものは存しないからなのであります。
したがってこういう異例の成形は、唐津ではなく、高取系の窯湯で作られたものと推定されています。
いずれにしろこの洒落た形と、かけ分けの二釉の入り配りの面白さとがあいまって、昔からはなはだ評価の高い作品であります。

志野 茶碗 銘 初音 008<< >>練志野 茶碗 銘 猛虎 009

About the author : Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.