色鍋島 色絵 蔓花文 香炉 002

鶴田 純久
鶴田 純久
色鍋島 色絵 蔓花文 香炉 002
色鍋島 色絵 蔓花文 香炉 002

Incense burner on three legs with flowering plant design、ename.led ware
高さ10.8cm 外径14.0cm 底径6.6cm 三脚
 瓶子や香炉、壷など立体的な作品は色絵鍋島には極めて少なく、瓶子に次いで声価の高いのは、この香炉と第3図の釜です。
 底の三方に雲形の脚をつけたいわゆる千鳥形の香炉。整った姿は砧青磁のそれを忠実に倣った趣があります。露胎のまるい高台は緻密な磁質を見せています。口縁に二筋、腰に一筋染付の線をめぐらし、胴の二方に五弁花の野薔薇のような蔓草をあらわしています。染付の骨描きは細く謹直に、しかものびやかに描かれて、この色絵を格調の高いものにしています。赤、黄、薄緑の上絵もむらなく美しく焼き上がっています。元禄頃、大川内窯最盛期の作でしょう。成形や染付の筆致に勁さがうかがわれます。

You might also enjoy

彫三島 銘籠花

寸法高さ:7.0~7.5cm 口径:15.5cm 高台径:5.4cm 同高さ:1.3cm 重さ:364g  籠花の銘は、檜垣に菊花の意匠によったものである。外三段と内二段の檜垣は、釘彫りのような太い無造作なタッチで雅味ゆ

柿の蔕 銘龍田

名物付属物内箱 曲溜塗黒漆文字書付伝津田宗及筆所載山澄力蔵氏談 東都茶会記第四輯上 大正茶道記 大正名器鑑寸法高さ:6.9~7.1cm 口径:13.4~13.7cm 高台径:5.8cm 同高さ:1.0cm 重さ:290g

雲井井戸 青井戸

付属物内箱 桐白木 書付 白山宗一筆伝来大阪両替屋炭屋 白山彦五郎―藤田家所載ふきよせ 大正茶道記 大正名器鑑寸法高さ:6.1~6.9cm 口径:14.8~15.2cm 高台径:5.04cm 同高さ:1.2cm 重さ:2