信楽三角花入 137

信楽三角花入 137

高さ20.2cm 口径11.3cm 底径12.8cm
 これも三角花入で、口まわりから胴にかけて灰釉を流しがけしています。土膚はやわらかく焼き締まり、底に「三」の文字が太く箆彫りされていますが、あるいは「シ」であるかもしれません。一方に紋付穴を填めた跡があります。

信楽三角花入 136<< >>信楽旅枕花入 138

About the author : Yoshihisa Tsuruta

Leave a Reply

Your email address will not be published.