志野 芦文 水注 267

ΣShino wine pot with reed designTotal height 18.2cm総高18.2cm 左右25.8cm 底径10.0cm 湯桶風の形でいわゆる銚子ではない。絵文様は、やや肉太の筆行きで芦

志野 笹文 銚子 266

ΣShino wine pot with bamboo designTotal height 19.5cm総高19.5cm いわゆる銚子である。銚子の多くはやはり元屋敷で焼かれたように推測されている。ざんぐりとした形は、

志野 笹文 銚子 265

ΣShino wine pot with bamboo designTotal height 16.5cm総高16.5cm 左右15.5×20.2cm 底径9.8cm いわゆる銚子である。銚子の多くはやはり元屋敷で焼かれ

志野 草花文 銚子 264

Σhino wine pot with flowering grass designTotal height 19.5cm総高19.5cm いわゆる銚子である。銚子の多くはやはり元屋敷で焼かれたように推測されている。ざん

志野 草花文 向付 260

ΣShino mukozuke dish with reed and heron designDiameter 16.7cm高さ5.6cm 口径15.9cm 三脚 元屋敷で焼かれたものと思われる。これらの作品はその作風か

志野 芦鷺文 向付 259

ΣShino mukozuke dish with reed and heron designDiameter 16.7cm高さ31.5cm 口径16.7cm 四脚 元屋敷で焼かれたものと思われる。これらの作品はその作風

志野 樹木文 向付 258

ΣShino mukozuke dish with tree designDiameter 16.6cm高さ5.7cm 口径16.6cm 三脚 元屋敷で焼かれたものと思われる。これらの作品はその作風から推して、また向付と

志野 千鳥文 向付 257

ΣShino mukozuke dish with plover designDiameter 15.8cm高さ5.6cm 口径15.8cm 三脚 元屋敷で焼かれたものと思われる。これらの作品はその作風から推して、また向

志野 千鳥文 向付 256

ΣShino mukozuke dish with plover designDiameter 16.0cm口径l6.0cm 元屋敷で焼かれたものと思われる。これらの作品はその作風から推して、また向付という性格からみて、
志野 shino 解説